メイン画像

あなたは歯の定期検診に行きますか

あなたは歯の定期検診に行きますか。歯医者といえば痛みや恐怖といった印象があり、なかなか行けない人も多いものです。苦手意識から痛いときの最後の砦としてしぶしぶ、通う人も多いといいます。ただ、痛いときには遅すぎる場合も多く、結果的にひどい治療をすることにもなりかねません。歯の定期検診を周期的に受診できれば、虫歯や歯周病なども初期に見つかり、その結果簡単なうちに済むことができるらしいのです。半年に一度の間隔で、定期検診の受診をおすすめします。

我々は歯科医院とは虫歯治療の場所であるとおもってはいませんか。しかしながら、虫歯治療のみならず歯科医院にはさまざまな治療法があるのです。歯を白く為のホワイトニングや審美なども歯科の治療の種類に入ります。歯の黄ばみとりや、歯並びをきれいにしたりすることによっては、顏の印象はぐっときれいに変わると言われます。ですから、虫歯治療にとどまらず、歯を美しくすることにも、目を向けてみましょう。虫歯の治療法には、歯科医院により、種々治療方法の差があるので、自分の満足できる方法をチョイスしましょう。

欠けてしまった歯の治療法にインプラントという選択があります。インプラントとは入れ歯と異なり、歯茎の骨の部分にねじを埋め込み、それにアバットメントという連結部品をつけて、そこへ人口の歯をつける方法です。インプラントは歯のあった時のような咀嚼感覚を体験でき、元気な歯を削らなくてよい為、すごくありがたいものの、手術が必要ですので、体への負担があるほか手術費も歯一本当たり、35万円前後かかるため、かなり下調べは必須です。